おりもの 臭い 対策

おりものが臭い方はこの対策を

おりものが臭い方はこの対策を

女性の体内には卵巣があり、卵子が子宮内で受精して着床するのが妊娠です。
卵子が受精しないと生理という現象が起きますが、いずれにしても卵子が卵巣から排出される前後、
つまり生理の前後には膣内のおりものが増えます。
しかし通常ではおりものはほとんど臭いがありません。
ここでおりものが臭う原因について説明します。

 

■普通のおりものは甘酸っぱい香り
普通のおりものは膣内を守るための善玉菌であるデーデルライン桿菌の臭いがします。
しかしそれはむしろある意味ではいい香りとも言えます。
いわばフェロモンのような働きをするのです。

 

 

■異常なおりものは嫌な臭い
膣内にはデーデルライン桿菌がいて、雑菌の繁殖を防ぎますが、
たとえば膣内をきれいに洗い過ぎたりすると、雑菌と一緒にこの善玉菌が流されてしまいます。
そうすると膣内は無防備な状態になり、しかし雑菌はしぶとく生き残りますから、
膣内に雑菌が増えてしまいます。
雑菌は膣内の古い角質やアポクリン汗腺の汗から栄養をとりますから、
おりものが増えると同時に臭いが強くなります。

 

 

■おりもの自体が異常な時は体調不良
おりものが整理の前後に増えることは異常ではありませんが、
そうでない場合は体調不良か病気が考えられます。

 

体長不良は過剰なストレスや疲れでおりものの持つ自浄作用が低下することで、
つまりストレスや疲れで女性ホルモンのバランスが崩れることがおりものの臭う原因になります、
また、風邪などで抗生物質を服用すると、
抗生物質が膣内のデーデルライン桿菌までも殺菌してしまうので、おりものが臭うことがあります。

 

 

■おりものの臭いは病気のサイン
おりものが臭う性病には膣カンジダ症、トリコモナス膣炎、細菌性膣炎などがあります。
なお、膣の病気であるクラミジア感染症ではおりものの臭いはしません。
いずれにしてもおりものの臭いに加えて痒みがあるとか、
おりものの色がおかしい時は婦人科で診察してもらうようにしましょう。

ストレスとおりものの臭いの関係性

ストレスは人体に色々な悪影響を及ぼします。
また、特に女性はストレスでホルモンバランスが乱れやすくなり、
そのせいで女性ならではの身体の不具合が生じる場合があります。

 

一例としては「おりものの悪臭がキツくなる」という事などがあります。

 

ストレスによりおりものが変質する

おりもので、ある程度健康状態が分かります。
体調が変われば、おりものも変わりますよね。

 

そして、ストレスによってもおりものが変質する事も多々あるのです。

 

おりものによる悪臭の変質

ストレスが原因となって、おりものの臭いや粘度や色合い等が変わります。
中でも最も気に掛かるのは「臭い」だと思います。

 

普段は無臭のおりものも、過剰なストレスが原因で、
チーズや腐った魚のような悪臭になってしまう場合があります。

 

これらの悪臭は、婦人科系統器官の疾患にかかっている折にも漂ってきますから、
ストレスが要因になっているのか否か見極める事は大切です。

 

ですからまずは、できるだけストレスを発散させて、
それによっておりものの悪臭が和らぐのか否か確かめる事が肝心と言えます。

 

ストレスと発散するには?

とは言いましても、現代人が日常生活を通してストレスを発散するのはなかなか困難です。
ですから、ある程度工夫をしましょう。

 

例えば気軽な方法として、アロマオイルを利用したり、
アロマキャンドルを焚いたりするような手段が人気です。
いわゆる「アロマ効果」で、ストレスを発散させるというわけですね。

 

そして、運動が足りないとストレスが溜まったり、発散しにくくなったりします。
心当たりがある方は、日々の生活の中で軽度の運動に取り組んでみましょう。

 

ストレスが原因でおりものが異臭を纏うのはなぜ?

では「原因」の部分について説明します。
ここでのキーワードは「ホルモンバランス」です。

 

女性ホルモンの動きがおりものの量に多大に影響する
様々な女性ホルモンが存在していますが、体調の変動に特に関連しているのは、
「プロゲステロン」や「エストロゲン」等です。
そしておりものの生成分量の変動にも、これらの女性ホルモンの動きが関わっています。

 

ストレスが原因で、これらのホルモンバランスがだんだん乱れていき、
それが閾値にまで達すると、おりものの悪臭にも変質が見受けられるようになります。

 

これがさらに進むと、先ほども説明したような、チーズのような悪臭がするおりものや、
生臭い悪臭がするようなおりものが出るようになってしまうのです。

 

ストレスを感じていないように思える方は?

「ストレスが溜まっているなんて事はない」と感じている方も存在していると思います。

 

ですがストレスはメンタル面だけでなく、肉体的な疲れによって溜まる場合もあります。

 

ですから、おりものの悪臭が変質したら、ストレスが溜まっていないように思えても、
ひとまず身体を休息させてみる事をお勧めします。
あそこ 臭い

更新履歴